教習所の合宿を利用|スピード取得でおめでとうドライビング計画!

自動車

どちらのコースを選ぶ

カップルとクルマ

免許合宿を利用して、運転免許を取得する事を選ぶ人もいます。一般的な通学での教習より格安に免許取得が目指せるからです。なぜなら、通常2ヶ月程度はかかる免許講習を、約10日程度の期間で免許取得を目指すからです。短期間だからこそ、講習料金もリーズナブルにすることが可能なのです。免許を取りたくても、お金がなくて取りに行くのが困難な人でも参加しやすいものです。そう考えれば、免許合宿は利用しがいがあるものでしょう。とは言え、免許合宿でも、様々なコースが存在します。
普通自動車免許だと、ATとMTのコースが存在します。ATとMTはどのような違いがあるのかこれから取得しようとする人に取っては分かりにくいものです。まず、MTの場合は、様々なスピードにかえて運転することが出来るギア車を運転することが可能です。その代わり、運転操作を覚えるのが難しく、坂道なら坂道にマッチングしたギアでの走行が必要です。そう考えると、かなりの状況判断能力が必要となるでしょう。
次に、ATの場合ですが、比較的簡単なギアチェンジだけで走行可能なAT車の乗車が可能です。講習も、比較的短期で終わらせる事が可能です。早期に運転免許が必要な場合は、免許合宿でもATコースにするのが最適です。
どちらをとっても、運転免許取得は可能ですが、MTの場合はMT車とAT車の両方運転が可能になっています。若干就職活動の面で有利に働くでしょう。ATコースを免許合宿で選んだ人も安心して下さい。後で限定解除すれば、MT免許と同じ扱いになります。